中3のブログ

読書、勉強、ブログ、漢字・・・

読書要約 ~地政学~ 日本人は世界情勢の真理を知らない!!

作者

奥山真司

地政学

ブリティッシュコロンビア大学地理学科、哲学科出身

青山学院大学教授

           

 

スタート

目標:ニュースでやってる内容の裏で何が起きてるか知る。

道筋:・心理から知る学問?

   ・因果関係を理解する。

   ・ロシアとウクライナは?

 

 

内容

はじめに

 地政学というものは地理的に見た国のふるまいを研究する学問。戦略などに応用できる。

 

chapter1

  世界をコントロールための6つの概念。

 

chapter2日本の地政学

 米にとっても日本は都合がよい。アメリカがランドパワー勢力から守ってくれる。

 

chapter3アメリカ、ロシア、中国の地政学

 アメリカ・・・世界の警察として地位を確保。

 ロシア・・・凍らない海を求めて南下。周辺国と対立。

 中国・・・シーパワーとランドパワーの両立を目論む。

 

chapter4アジア、中東、ヨーロッパの地政学

 上の3国に振り回されながら、それぞれのスタイルを確立。

 

 

なぜ地政学は教養か?

 日本は現在平和を保っているが世界を見てみると平和とはいえない。簡単に平和を願うがそれはとても難しい。お隣の中国、北朝鮮、日本を守るアメリカ、暴れているロシアなど日本の周りには危険がたくさん。それらの情勢を知るには地政学が必須!入門書としてよむことをお勧めします。

 

 

過去記事

 

yzcx.hatenablog.com

 

yzcx.hatenablog.com

 

 

カクヨムで小説書いてます。

てにめ(@tnm-0306) - カクヨム (kakuyomu.jp)